無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スパロボKの感想(辛口)
    明日は飲み会!なTMZ2です。
    会社で飲み会なんて去年ぶりだ…


    今日は予告通りスパロボKの全体の感想を書きます。
    (ネタバレありかつ、かなり辛口批評です。)

    ■シナリオ(ストーリー)


    クリアして1番最初に思ったことは、Kを担当したシナリオライターは職業を変えたほうが良いということです。こんなシナリオを書く人に払う金はありません!
    参戦作品に優良作が多かったこと、Wのシナリオの出来が良かったことで期待しすぎた面もあります。
    しかしそれを差し引いても今回のシナリオは酷かったです。

    私的に特に酷いと思ったものを挙げてみますと、以下の5つが該当します。

    ・稚拙すぎるクロスオーバー(それどころか原作再現も満足にできない)
    ・原作キャラの改悪
    ・原作ストーリーの改悪
    ・嫌悪感どころか不快感を感じさせるオリジナルキャラの言動
    ・捻りのかけらもないサブタイトル


    クロスオーバーは、別作品の似ている(応用できる)設定を利用して相乗的に盛り上げるのが理想です。
    しかしKのクロスオーバーの多くは、元の作品の魅力を削って別の作品の活躍を入れていました。

    1例を挙げますと24話のオーバーデビル戦。
    ガイキングの炎の力でフリーズを溶かす所がそれに当たります。
    ガイキングを目立たせた結果、本来の話の主役であるゲイナーとゲインの活躍(特にゲイン)の活躍がごっそり削られていました。
    キンゲはもちろんガイキングのファンである私ですが、この演出は激しく萎えました。


    キャラの改悪はもう誰を例にすればいいんでしょう?っていうくらい酷かったです。
    俺より強いやつに会いに行く!のレイ兄さんとか、全く紳士でないゲインとか…
    驚くのを通り越して、なんか疲れました。


    ストーリーの改悪は特にファフナーが顕著です。
    原作ではこれから同化現象が改善されてフェストゥムと共存できる!という希望ENDだったのに、Kでは同化現象が進行してファフナーパイロットが苦しんで終わるという原作ファンなら切れても良いレベルの改悪でした。


    オリジナルキャラはもう過去最悪の主人公勢だったかと。
    全く成長しない・決意したことはその話内ですぐ忘れるミスト。
    ヒステリックで陰口を叩くアンジェリカ。
    KYで設定的にどういう方向にしたいキャラなのか全く分からないシェルディア。

    しかもラスボスはオリジナルキャラじゃないと倒せない設定とか…
    もう大概にして欲しかった…。

    戦闘MAPでのイベントのしつこさも酷かったですね。
    「主人公突っ込む→返り討ち→パートナーに守られる→うおおおおお」ばっかでした。
    (主人公ではなくパートナーが突っ込む時もほぼこの流れ)


    サブタイトルは前後編が多かったせいもあり、原作では秀逸なサブタイトルだった話もつまらないタイトルになって入ることが多かったです。(特に終盤)

    ガンソの最終話に当たる話のサブタイトルが「リセットされる世界」となっていますが、リセットされないですよね?

    原作の秀逸なサブタイトルを反映しつつ、スパロボらしいサブタイトルにして欲しかったです。

    分岐後の行かなかったシナリオの補足が全くなかったり、JをWにあった1枚絵がなくなっていたりとまだまだ不満がありますが、気分が滅入ってくるので話題を変えます。


    ■戦闘デモ


    PVからwktkしていましたが、その期待に十二分に答えてくれました。
    特にガン×ソード、ガイキング、ファフナーの合体攻撃あたりは感動物でした。

    一部の作品でテンポの悪さが気になったりもしましたが、それはまた別な話で。


    ■パートナーバトルシステム

    アタックコンボが強すぎること、パートナーユニットでは敵のパートナーを撃破しずらいことが重なり、システム的には結構微妙でした。

    最初から組んで出撃できること以外はOGsのツインバトルシステムの方が面白かったと思います。

    最大の難点は編成する時にユニットorキャラの詳細情報が見れないことですね。
    一々能力画面に戻って確認しなければいけないのが、非常に面倒でした。

    このシステムのおかげで援護が使いずらかったのもマイナスポイントかと。
    着眼点的にはありだと思うので、次回はシステム的に洗練して欲しいものです。


    総評としては55/100点くらいですかね。
    シナリオのチープさが最大の減点要因です。
    次の作品からは発売前にシナリオライターを公開して欲しいところですy

    ゲーム的には、アタックコンボのおかげで自分の好きなキャラを徹底的に改造した
    無双プレイが楽しめるのは良い点かと思います。


    明日からは作品別の感想を書きます。


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | スパロボK | comments(7) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        2009/03/31 3:10 AM posted by: ランサー
        色々と同意です。

        主人公の突撃癖はさすがに萎えました…
        あと、自分は参戦作品原作をプレイ後に見る復習派なので、様々な現象の説明が分かりにくく感じました。

        戦闘デモはなかなか良かったです。今後も期待っす。

        新しい戦闘システムは結構良かったと思いますが、組んだ時の敵援防は何とかしたかったですね

        採点するなら60点ぐらいですね。
        次の作品の売上が心配です…長文失礼しました
        2009/03/31 10:45 AM posted by: yozakura
        22話のカーニバルが不満です。告白イベントとピンクのかばもロバの水着王国も全部一緒くたにされています。+(あぁ無敵団&虹の彼方のBGMも入れて欲しい)
        2009/03/31 10:45 AM posted by: ばしょう
        こんにちは。

        今回はただでさえマイナー作品が多く、シナリオ面でキャラや設定をしっかりカバーしないとライトユーザーがついてこられなくなるような気がしてましたが、まさか本当にそんな仕上がりになるとは
        参戦作品の魅力を引き出し「原作を見てみたい」と思わせるスパロボですが、今回はそういうレベルにまったく達してませんでしたね
        ほんと、なんとなくスパロボだから買ってるというライトユーザーは下手すりゃ今回で見切りつけちゃいますよ
        かといってコアユーザーからしても名シーン総スルーで全然満足出来ませんが
        2009/03/31 4:21 PM posted by: yozakura
        ファフナーは原作は知らないんですが
        隠し要素が
        ファフナーのEDハッピーエンド
        (ED後の後日談でファフナー組が救われる展開になる、フラグが失敗していた場合はバッドエンドになる )と言うものが書いてありましたんですが

        2009/03/31 7:29 PM posted by: 剛剣士
        主人公機が、Dで出てたエール・シュヴァリアーに似てたと感じたのは私だけでしょうか?
        仮に今回のオリジナルキャラがOGシリーズに参戦するならば、アクセルのように劇的な性格変更(良い意味で)しないと受け入れ難いと思いました。
        戦闘デモは良かったのに、ちょっと残念です。次回作に期待しましょう(個人的にはOG3を)。
        2009/03/31 7:56 PM posted by: shin
        はじめまして。毎日ブログを拝見させていただいてますが初めてコメントします。
        自分もシナリオに関してはほとんど同意です。ゲームをしていて主人公にこんなにいらついたのは初めてでした。クロスオーバーに関しては未見の作品が多いため突っ込めませんが、全体を通して燃える展開があまりなかったように思います。
        逆に戦闘アニメに関しては概ね満足しています。私的には磁偉具のマッハドリルとか、ダンの大刀連続攻撃等。他にも好きなものは多数ありますが。
        自分にとってKは結構期待していただけに残念でした。自分はFC第2次からのスパロボファンなので次回作も買うとは思いますが、シナリオがまともになるよう祈ります。
        余談ですが、他の方のKの感想で真の主人公はカガリ、裏主人公はサコン先生と仰っており、シナリオの良し悪しは置いておいてなんだか納得してしまいました。

        初コメで長文失礼致しました。
        2009/04/01 2:41 AM posted by: TMZ2
        沢山のコメントありがとうございます。
        順にコメントレスをば。

        >>ランサーさん
        私と感想がほぼ同じなようで。
        進めるたびに物語が辛くなるスパロボは初めてでした…


        >>yozakuraさん

        コメントをいただけるのは嬉しいのですが、管理人のレスがあるまでは、2つ以上のコメントはご遠慮いただきたく。

        22話は混ぜるな危険な感じでした。
        クロスオーバーはただ混ぜるだけでは意味がないという、一例になったかと思います。

        >>ばしょうさん

        はじめまして、管理人のTMZ2です。

        話の途中で版権キャラが唐突に登場することも多かったですね…
        出せばいいというものでは無いと実感しました。


        >>剛剣士さん
        OGの出演キャラはかなり閊えているので、ミストにオファーが来るかは微妙ですね。

        OGでミストが改良されたとしても、Kの出来が変わらないのが悲しいところです。


        >>shinさん

        はじめまして、管理人のTMZ2です。

        磁偉具のマッハドリルは素晴らしかったですね。
        その代償として、宙さんの活躍がバッサリカットだったのはいただけないですが…。

        カガリはいい意味で改良されてましたね。
        サコン先生は働きすぎもしましたが、原作でも知恵の神様なのである意味妥当でした。
        name:
        email:
        url:
        comments: