無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スパロボZ参戦作品別感想@エウレカセブン

    今日はちょっとした飲み会だったので、こんな時間に帰宅のTMZ2です。
    もちろんこれからスパロボやります。


    今日はスパロボ参戦作品別感想の「エウレカセブン」を書きます。
    アァ〜イ、キャァ〜ン、フラーーーイ!!
    (ユーキャンh・・・motto motto)



    私的には、スパロボZ発売までに原作視聴が完了しなかった本作。
    しかし中盤までの話が手に取るように分かったので無問題でした。


    ロボゲーではACE3に先に参戦していましたが、
    シナリオ面が重視されるスパロボだとやはり受ける印象が違いました。
    ホランドのやんちゃぶりがその典型でしょうか、
    原作見ずにACE3→スパロボZとなった人は驚いたことかと思います


    物語敵には序盤はあっちへふらふら、こっちへふらふら。
    中盤はわがままモード全快で、後半はセブンスウェルゲー、最後はイケメンレントンと大活躍(?)でした


    戦闘ではTypeZEROSpec2のセブンスウェルでの稼ぎと、ホランドの小隊長を生かした突撃戦法が光ります。
    セブンスウェルのフル活用で、インターミッションにてレントンを眺めざるをえなかった人も多いようで。
    ホランドは流石の高スペック、普通に突撃役として最高級でした。
    マシューとヒルダは小隊員として非常に有能ですし、戦艦でリフ決める月光号も面白い。
    ゲッコーステイトは隙がないですね。


    先日のアクエリオンと同じくこちらも放送時から参戦が決定していたので、
    今後もちょくちょく出てくるかと思います。
    (映画化とかいう噂もありますし。)

    次参戦するときは、TypeZEROが乗り換え自由になったり、車に変形できたら良いなぁと思います。


    では今日はこの辺で。
    ^^ノシ
    0
      | TMZ2 | Z作品別感想 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: