無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スーパーロボットBGMコメンタリー@蒼き流星SPTレイズナー


    明日から天気が下り坂ということでなるべく干しておいたTMZ2です。
    梅雨の時期はホント辛いっすわ。

     


    そんな今日はBGMコメンタリーを。
    第7回目は蒼き流星SPTレイズナー(以下レイズナー)です。

     


    1部と2部との豹変ぶりで話題になるレイズナー。
    スパロボでは大体どっちかですが、混ざってるカオスな状態だったりもしますね。

     


    BGMは通常戦闘はほぼほぼOPの「メロスのように 〜LONELY WAY〜」となっています。
    割とアップテンポめにアレンジされることが多い印象で、戦闘を盛り上げてくれるようになっているかなと。
    流石に本編のようなナレーションが挟まったりしたことはないですが、プレミアムサウンドエディションでワンチャン採用される未来もあるかも?


    あとはV-MAX時にかかる「迫り来るものへ」が印象強いかと。
    劇中でもそれはもう記憶に残るBGMということもあり、初参戦の時から必ず採用されているのが強いです。
    俗に言う必殺BGMや処刑用BGMがきちんと用意されている作品の強みかなとも思います。

     


    次はDDであうことになるレイズナー。
    楽曲採用はない作品となっていますがイベント時はかかるので、そのイベントは迫り来るものへで盛り上げてほしいですわ。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | BGMコメンタリー | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: