無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第69話


    今日はこれから東京散策なTMZ2です。
    一日晴れてくれるようなのでありがたいですわ。

     


    そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
     


    女性陣にスポットを当てた回となった第69話。
    フタバさんの回かなと思いきやアズサ回でもあった感じです。

     


    開幕から番組間違えたかな?と思うパロディーでびっくりしましたが、あの番組のフォーマットでフタバさんのお仕事についての映像を作っていました。
    何気にこのように編集できる上田アズサがものすごいのでは…?と思うばかりで。
    番組中盤では歌もかかってノリノリのパロディーでしたね。

     


    フタバさんとしては自分を見つめなおすために、アズサとしては自分がどれくらいの映像を作れるのかを知るためにそれぞれの目的を持っての今回の撮影ということで、春から始まった新シーズンのコンセプトであると感じられる「それぞれの進路」についての話となっていました。
    どういう答えを出すのかはまだ分かりませんが、突然オタクな女性宅に突撃されるフタバさんはご愁傷様です…。

     


    戦闘はブラックシンカリオンが5両同時出現。
    別の場所ということで大宮支部の所属それぞれが迎え撃ちます。
    久々に出撃〜変形がガッツリ見られたのが嬉しかったですわ。

    それぞれがブラックシンカリオンと相対している中、セイリュウの元には撃破したと思っていたソウギョクが出現。
    狙いはセイリュウのブラックシンカリオンだったようで、ソウギョクに捕縛されてしまいました…というところで今回は終了。

     


    来週はセイリュウ回となる模様。
    捕縛されたときに嫌な予感はしましたが、きちんと帰ってくるようです。
    ただ、記憶喪失になっているとのことなのでそこをどうするかが見ものですね。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: