無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スパロボT参戦作品別感想@機動武闘伝Gガンダム


    GWの出だしはアベンジャーズ!ということで早速席を取ったTMZ2です。
    一部では席の争奪戦ともなっていたようで流石の人気ですわ。

     


    そんな今日はスパロボT参戦作品別の感想をば。
    第7回目は「機動武闘伝Gガンダム」(以下Gガン)です。
     


    先日の22日で放送開始25周年を迎えたGガン。
    今MXでやっているということもあり東京圏だと盛り上がっていたりしますね。

     


    本作では原作後参戦でありながら物語の主要作品となっており、他の作品の面倒を見つつ、自身も原作後のIFをやりきるという破格の扱いとなっていました。
    人気の割に久々であったからこその高待遇なのか、大車輪の活躍となっていましたね。
    個人的にはシャッフル同盟はもちろんですが、東方不敗マスターアジアを使えたのが何よりも嬉しかったです。

     


    クロスの方は特に復讐組の先輩としてのドモンが印象的でした。
    ヴァンからは憧れの存在として、アキトには大事な人を取り戻す手助けをやっているよき先輩であったかなと。
    他シャッフルの面々はお国柄や特徴を活かしてそれぞれ絡んでましたし、アレンビーは予想通りのプリシラと、東方不敗はご年配との面識があってそれぞれ面白かったです。

     


    戦闘面も言うことなしで、特にドモンは最初から強敵撃破役として頼りになる存在でした。
    追加される武装や能力、AB、CBも強力なものが揃っており正直恵まれ過ぎなのでは?と思ってしまうくらいで。

    これで過去作のようにマップ兵器があったり、合体攻撃が充実してたらと思うと怖いですわ。

     

    師匠は終盤に条件を満たすと加入しますが、こちらも超強力。味方唯一のプレッシャー持ちとして存在感を放っていました。
    シャッフルの面々は必殺技はともかくスーパーモードの解禁がもう少し早かったらなぁと。
    序盤では精神コマンドと武装の関係でめちゃくちゃ使いやすいアレンビーも印象的です。

     


    久々の参戦での大暴れが何より気持ちよかったGガン。
    放送25周年ということで、様々な展開に期待したいところです。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | スパロボT | comments(2) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        2019/05/02 6:13 PM posted by: ランサー
        原作後参戦でありながら、シャッフル同盟や師匠などほぼ完璧だったと思いますが、それ故にラブラブ天驚拳が無かったのが残念でありました

        次は漫画版からシャッフル同盟の後継機を再現して欲しい所ですが、難しいですかね、、
        2019/05/09 8:43 PM posted by: TMZ2
        合体攻撃が物足りない感じはありましたが、リソースが取れなかったのかなーとも。今後参戦が続くなら増やしていってほしい部分ですね。
        超級からの参戦も望むところです。
        name:
        email:
        url:
        comments: