無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スパロボT参戦作品別感想@機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(ベルチル含む)


    ガチャの世知辛さを味わっているTMZ2です。
    ガチャゲーは爆死が一番モチベに響きますね…。

     


    そんな今日はスパロボT参戦作品別の感想をば。
    第5回目は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(ベルチル含む)」(以下逆シャア)です。
     


    Zガンダムと並んで一番スパロボに参戦している作品である逆シャア。
    こちらは機体の未参戦の時もありますので印象としてはZの方が多いかもです。

     


    本作ではアムロの参戦が遅く、またZZガンダムが中心であるため終盤にちょこっとといった感じの印象でした。
    ハマーンがいる中でのネオジオンのシャアや、御三家まとめてベテランになった場合のアムロを楽しめる作品だったかなと。
    アクシズ落としもありますが、終盤のルート分岐時固定で、シャアが行うわけではなく動機も弱かったのでちょっと微妙かなと思ってしまいました。

     


    クロスの方はやはり御三家まとめてベテラン状態のアムロの立ち位置がとても面白かったかと。
    竜馬、甲児と共に過去を懐かしみ、童心に帰るアムロというのは新鮮で、ようやくダイナミックの連中がアムロの作中成長に追いついてくれたという感慨もありました。
    シャアの扱いに関してはオリジナル勢の脅威度がいまいちだったので、それに伴って今一つ物足りない感じになってしまっていたかなと。

     

     

    戦闘面はアムロの強さは健在で遅めの加入に相応しい能力だったかと
    νのままでも便利ですし、Hi−νは乗り手を選ばない柔軟さが売りでした。
    今回は他にハイパーリローダー候補がいるので相対的に見ると弱体化したのかなとも。

     

    なにより便利だったのは早期加入で指揮範囲とABが優秀なブライトさんですかね。
    戦闘能力以上に活躍してくれました。

     

     

    次に参戦するとめでたく50作品目となる逆シャア。
    DDで達成してしまうのですが、これからも様々な形での活躍を期待しています。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | スパロボT | comments(2) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        2019/04/22 1:13 AM posted by: ランサー
        今回の御三家の扱いをみると、ホワイトベース隊の頃の物語を是非ともみたくなります

        今回はブライトさんも良かった、、、部隊の指揮官っぽい所が戻ってきた印象があります。個人的にはスパロボの自軍の指揮官はやっぱブライトさんであって欲しいんですよね、、
        2019/04/28 6:23 PM posted by: TMZ2
        旧シリーズの第2次だとホワイトベース隊が自軍だったのでそれを思い出した懐かしく見てました。

        ブライトさんは指揮官としてキッチリ活躍してくれて嬉しかったです。
        name:
        email:
        url:
        comments: