無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    ゾイドワイルド感想@第30話


    寒暖の差が激しい週となるようで体調管理をしっかりしようと思うTMZ2です。
    春の陽気で始まって、週末は雪予報とかなんなんですかね…。

     


    そんな今日はゾイドワイルドの感想をば。
     


    久々のペンネ回となった30話。
    メンバーの掘り下げ回がなかなかない作品なので結構貴重ですね。

     


    分かれ道に差し掛かったフリーダム団はそれぞれ行きたい方向に進んであとで合流することに。
    アラシとペンネは同じ方向に行き、けがをしてしまったスコーピアを整備してくれる一家のもとへ身を寄せます。

     

    そこでペンネの過去話が。
    思った以上に壮絶な過去でびっくりしましたわ。
    親父さんの死んだ原因になったキャラとかもっとドラマ盛れそうでしたがあっさりと終わらせましたね。

     


    そんなアラシたちの元に賞金稼ぎとフォアグラたちがやってきます。
    整備一家を巻き込まないために離脱したものの、崖に誘導され大ピンチ。
    というところで現在販促機関真っただ中のウルフが助けに。
    四天王とはいえ販促期間補正にはなすすべもなく、アラシたちは無事脱出となりました。

     


    来週はシュプリーム団の方の話となるようですが、彼らは今後どうなるんですかねぇ。
    フリーダム団と合流しそうでしない感じとなっていますが、もっと長期スパンで考慮されているのでしょうか。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: