無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第55話


    TOVのクリア前にサブイベントをこなしているTMZ2です。
    出来れば2周やりたいと思っているのでGRADE稼ぎもしないとですわ。

     


    そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
     

     

    ついに登場ブラックシンカリオン紅!な第55話。
    5クール目でも続く新車両投入は素直に凄いです。

     


    2週間ほったらかしだったシャショットによるお説教から開始。
    そういえばほとんど出番なかったですね…。
    当たり前にいるものかとも思ってたので改めて言われるとッて感じですわ。

     

    シャショットの説得はセイリュウが担当し、ハヤトたちはシャショットの秘密に迫ることに。
    E5だけ
    シャショットが無ければ動かなかったというのは新たな伏線かなと思いますので、これからの展開でなんかあるかもです。


    セイリュウによるシャショットの説得は、なんともハヤトっぽい感じの鉄道絡みの話となりました。
    しかし東京品川間で新幹線に乗るとか…。
    一度やってみたいものではありますがね。

     

     

    そんなところに敵が出現。
    シャショット不在ということでE5が出られず苦戦することに。

    そこにシャショットを乗せたブラックシンカリオンが現れ、超進化速度に達したところで異変が。
    超進化速度が加速し続け、ブラックシンカリオンが紅に染まりました。
    それにしてもロボット物で赤色はやっぱりスピードの話が出るんですね。

     

    トドメはブラックシンカリオン紅によるカイサツソードでキメ!
    ちょっとカイサツソードの入り方が雑かなと思ってしまいましたが、久々のカイサツソードが嬉しかったのでよし!とします。

     


    来週はまたも敵陣である九州へ。
    イザの話が動き出したのでそろそろ収束に向かうのかも?

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: