無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第53話


3連休初日は映画!なTMZ2です。
PV2を振り返りつつ有意義な3連休にしたいものですわ。

 


そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
 


総司令長登場!な第53話。
CV山寺さんという総司令長に相応しいキャラですね。

 


そんな総司令長が現場視察のために大宮に来るよ、というところからスタート。
神の視線である視聴者的には、なんだこのギャップ萌えの可愛い奴は…って感じでしたが、他登場人物的にはエリートの厳しいキャラに見えるようで。
東京駅でハヤトらと合流した後の様子を見る限りでは、ハヤトがそのまま大人になった感じの人でしたね。


ハヤトたちは東京駅でセイリュウやシノブらの観光案内を楽しんでいました。
小話をクイズ形式でやられると知識がスっと入ってくる感じがしますね。
クイズの演出自体は親世代向けだったので、自分たちにはジャストミートでしたわ。

 


戦闘は水中にいるサメ型のやつと。
子供達からの提案とそれを採用する大人たちで1ドラマありつつ、見事ツラヌキが釣り上げ、ハヤトがフィニッシュして撃退となりました。
このタイミングで挿入歌がかかるというのも粋ですね。

 


来週はリュウジの弟がついにN700Aに!
ずいぶん待たされた感がありますが、これで待機車両なしに全車両出撃可能状態になりますかね。
N700Aのぞみは個人的にも好きな車両なので活躍が楽しみですわ。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: