無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第52話


ようやく風邪が完治したTMZ2です。
結局正月休みのほとんどがつぶれて新年早々なんだかなーと。

 


そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
 


2年目の放送開始!な第52話。
怒涛の5クール目突入です。

 


アズサの家にセイリュウが居候することになりました!
という驚きの展開からのスタート。
そこから回想という形でハヤト流新年の迎え方を挟みつつ新年会スタートとなりました。

 


新年会は各運転士によるセイリュウがいることのリアクションに加えて、ご当地麺の紹介という地方色溢れるものに。
シノブがすっかり沖縄にかぶれてるのがとても可愛らしかったり、ミクと一緒に他のボーカロイドも見えたりと色々小ネタも多かったですね。
しかしトリニティは…。

 

セイリュウに麺の違いを聞かれて困惑するハヤトではありましたが、最終的にいつもの鉄道に例えての返しで無事解決。
一旦母親を挟んだのは自宅ならではの描写とするためでしょうかね。

 


戦闘はソウギョクの放ったワイバーンと。
電気属性を持つ攻撃に苦戦しましたが、技術者を志す者らしいレイのアドバイスと、すっかり味方増援として定着したブラックシンカリオンの活躍で無事撃破となりました。

 


来週はついに総司令の山ちゃんが出る模様。
予告を見る限り面白そうなおじさんですがはてさて。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: