無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    ゾイドワイルド感想@第23話


    明日のスパロボ生放送が生き甲斐なTMZ2です。
    新情報が来るというだけで心躍ります。

     


    そんな今日はゾイドワイルドの感想をば。
     

     

    ほのぼのかと思ったらやたらシリアスだった第23話。
    こういう話もやるんですなぁ。


    訪れた村からいつものゾイドへの恐怖から歓迎されないアラシたち。
    ですがゾイドの友達が既にいた兄弟たちと仲良くなり、野菜を分けてもらえました。
    そしてそのゾイドの友達であるラプトールのレインとも仲良くなりました。


    そのレインはデスメタルにつかまり、デスブラストキーの実験になってしまいました。
    そして失敗した挙句に暴走と…。

     

    暴走の結果兄弟たちも襲ってしまいますが、そこを解釈したのはドレイクという。
    最後にアラシが感づいていましたが、意図した解釈だった感はありますね。

     


    アラシとドレイクの戦いは新技が見事決まり、敵の刃を叩き折ることに成功しました。
    あまり派手な決着とはならないのがゾイドワイルドですが、その分真っ二つになったレインの悲惨さが浮き彫りになった感もあります。

     


    来週は久しぶりのギョーザ登場。
    ここでフリーダム団への加入になるのかなと思いますがはてさて。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: