無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第48話


    今日は友人とスマブラを楽しんでいたTMZ2です。
    やっぱり皆で遊ぶにはとてもいいゲームですわ。

     


    そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
     

     

    年の瀬ということで忘年会が描かれた第48話。
    うちの忘年会は月末ですがね。

     


    やたら圧の強い指令長からの命令でフタバさんが今年の幹事に。
    自分も幹事をやったことがありますが、出し物とかはなかったので楽でしたけどこっちは大変ですね。
    本庄さんとハヤトたちに支えられていい感じに進行していました。


    敵勢力からの離脱を決めたセイリュウはアズサとばったり。
    アズサが橋渡し役としてとてもいい役をしてるなーと笑顔になりますわ。

     


    戦闘はビオランテみたいなやつと。
    つばさの腕が欠損するというシンカリオンにしては珍しいダメージ描写がありましたね。
    そこへライバルキャラのテンプレ台詞である「勘違いするな」を放ちつつブラックシンカリオンが加勢に現れ無事逆転。
    ここからセイリュウは困った時のお助けキャラとなるのでしょうか。

     


    忘年会はそういえば話題になっていたボイメンの方々が登場。
    進化理論はよく聞いてますし、最近ではコトダマンでそれはもう聞きまくってる大好きな曲ですわ。

     


    来週はつばさの腕破損からの新機体登場話。
    珍しくパーツ破損すると思ったらの新機体話でした。
    クリスマスの話もやるようで絵楽しみですわ。

     


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments: