無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ゾイドワイルド感想@第14話


グリッドマンが面白くて大満足なTMZ2です。
これは今後も期待大で楽しく見られそうですわ。

 


そんな今日はゾイドワイルドの感想をば。
 


OPとEDが変更となった第14話。
新展開に相応しいリニューアルですね。

 


ベーコンを失って心ここにあたずなアラシ。
カラ元気が度を過ぎていてとても痛ましい姿となっておりました。
いつも元気なキャラだけにこういうのはキツイですね。

 

そんななか特訓を試みますが、もちろん実を結ぶはずもなく。
ベーコンの姿を思い出すだけのなのが更にいたたまれない感じでした。

 


戦闘は突然現れたドレイクと。
傷がいえないアラシの心をグリグリとえぐってくるドレイクに対して、ワイルドブラストからの暴走となってしまいました。
挿入歌が来ないワイルドブラストのこりゃ駄目だ感を突き抜けてさらに悪い方向に行ってしまった感じでした。

 

仲間の助けもあり何とか自分を取り戻したところで今回は終了。
もうちょっと仲間らしくなってくれるといいのですが。

 


来週は天才ゾイドハンターが登場とのことですが、また前の流浪の雰囲気に戻るんですかね?
シリアスになってきただけに落差が気になるところですがはてさて。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: