無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第39話


秋アニメが始まって忙しくなってきたTMZ2です。
できるだけリアタイで見たいのですがどうしても眠くなってしまいディレンマですわ。

 


そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
 


リュウジとの特訓な第39話。
といっても特訓というよりは対話だったかなと思いますが。

 


ハヤトはリュウジに稽古をつけてもらうために静岡へ。
早速大特訓か!?と思いきや新入部員への心得的なものから始まりました。
指導も兄弟子のリュウジの弟が行ってましたし、空手一つとっても丁寧なのがシンカリオンらしいなと。
名古屋名物もきっちり入れてくるところが実にシンカリオンです。

 


敵とどう向き合っていくかを悩むハヤトでしたが、リュウジからの指導がきっかけでようやく見つけることができました。
リュウジの掘り下げにもなってましたし、己と向き合って道を見つけるというのが実に武道だなと。
合間に入ったアキタとツラヌキの同棲生活が年期入りすぎてたのはちょっと面白かったです。

 


ハヤトの意志も固まり一路鹿児島へ。
E5とドクターイエローのみでの突撃となりました。
迎え撃つは誘ってきたビャッコで、これから激闘開始!というところで今回は終了。

 


来週はビャッコとの大激突になる模様。
予告も戦闘オンリーでしたし期待してしまいます。
セイリュウがどう出てくるかも楽しみで。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: