無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
プラネットウィズ感想@第9話


ようやく冷房を消した生活ができるようになったTMZ2です。
この気候のまま天候さえ落ち着いてくれれば言うことなしですわ。

 


そんな今日はプラネットウィズの感想をば。
 


宗矢復活!な第9話。
いやぁ盛り上がりました。面白いなぁこの作品。

 


敗北した鷹取さんが封印フィールドにさらされ、幸せな夢を見ているところから開始。
それにより羊谷さんが覚悟を決めて封印のため出撃といった流れになりました。
羊谷さんもちゃんと夢に出てきてる中でのセリフが切なかったです。

 


塞ぎ込み続ける宗矢くんの元にはヒロインののぞみさんが。
どこまでも宗矢君を信じ続ける正ヒロインの鑑のようなキャラで、後に繋がるセリフも決めてくれました。
いやぁそれにしてもご両親にそっくりで。

 


覚悟決めた羊谷さんは封印装置も取り込んだ念動装甲でとんでもない大きさに。
虎居さんや駆けつけた美羽、晴海をものともせず、封印完了までこぎつけてしまいました。

 

そんな封印を打ち破るのはやはり主人公の役目。
自身の目覚めと共にしっかりとした説得で地球人類を目覚めさせ反撃開始となりました。
それにしてもBGMが強い強い…。やはり公平先生流石ですわ。

 

そしてついに動き出した宇宙船の戦闘モード。
どことなく機動大将軍とかそっち系の城が変形したロボットっぽさがあるのが素敵です。
キャットハンマーもテラにパワーアップし、羊谷さんの撃退と相成りました。

 


来週は封印派との決戦となりそうですがはてさて。
まだ竜の問題もありますし、あと3話くらいがどう展開されるのかドキワクですわ。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(2) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      2018/09/08 3:23 PM posted by: ガストランダー
      今まで自分の復讐のために動いていた宗谷くんが他人のために立ち上がってくれました。
      まさにダークヒーロー→正統派主人公への転身回でした。
      最初こそ変化球を楽しむ作品だと思ってましたが、王道展開も胸が熱くなりますね。
      宗谷くんの気持ちはこれまでに
      復讐→戦いたくない→みんなのために戦う
      と目まぐるしいくらいに変化していますが、
      主人公の生い立ちの説明や過去回想をはさむことで、それらの心理描写を違和感なく視聴できます。
      この作品の丁寧な作り込みを感じますね。
      2018/09/10 10:06 PM posted by: TMZ2
      1クールという少ない尺の中で上手く描写されてますよね。
      ここまで二転三転するとは思いませんでしたわ。
      name:
      email:
      url:
      comments: