無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
スパロボX参戦作品別感想@ふしぎの海のナディア


昨日の歩き疲れが盛大に残っているTMZ2です。
動きなれてないのがモロバレなので早く慣れなくては。

 


そんな今日はスパロボXに参戦した作品別の感想をば。
第21回目はふしぎの海のナディア(以下ナディア)についてです。
ストーリーのネタバレがありますのでご注意ください。
 


まさかまさかの参戦となったナディア。
確かにスパロボ世界にいても不思議ではない戦艦が出てきますが、基本的には冒険ものですからねぇ。

 


そんなわけで参戦は必然的に原作終盤から。
展開やキャラの心情等、少し時系列をシャッフルしていましたが、ほぼほぼ終盤の展開でした。
原作展開は多くなく、その分クロスオーバーで頑張っていた印象です。

 


そんなクロスオーバーはワタルやクロスアンジュなどのアル・ワース組と。
ネモ達がもともといた世界がアル・ワースという設定になっていたので、救世主伝説に詳しく、エンブリヲとも因縁のあるとても忙しいキャラとなっていました。

 

ナディアは生活班でお姫様達と、ジャンは整備班で頑張っていましたね。
最初期から加入していたグラタンを駆る三人も活躍していました。

 


N−ノーチラスは戦艦としては流石にヤマトほどではありませんでしたが申し分のない性能となっていました。
戦闘力もさることながら、ネモが持つ決意がとても有用で、Exオーダー使いとして大活躍していましたね。
気力上げ、ExC上げ、再行動となんでもござれの利便性でした。

 

グラタンは戦闘力は期待できないですが、エクストラアームズを活かせたり、パイロットの能力や精神は超優秀だったりと磨けば光る逸材でした。それでも一線級には程遠いのですが、味のあるユニットだったかなと。

 


もし次出ることがあればM78星雲の設定を是非拾ってほしいナディア。
ウルトラマンを出せとは言いませんが、面白く絡めてほしいものです。

 


ではでは本日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | スパロボX | comments(4) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      2018/06/06 11:49 AM posted by: 竜門 剛
      ネモ船長が指揮技能を持っていないのが地味にきつかったです。
      本人が何度も艦長ではないと言っていることの原作再現ではあるのですが、立場はどうあれ、指揮しとるやん!
      2018/06/11 11:38 AM posted by: TMZ2
      ブルーウォーターの加護の補正値は指揮には及ばないですからね。
      ルート的にルルーシュやサラ子でカバーも出来ますが…。
      2018/06/13 11:27 PM posted by: ランサー
      出来る事で考えるとノーチラス号はヤマトを凌ぐんじゃないかと思えるくらい、強い戦艦だった気がします。

      しかし、ブルーウォーターは実に便利でしたね
      2018/06/26 7:13 PM posted by: TMZ2
      >>ランサーさん

      決意の存在がデカいですよね。
      Exオーダーを自在に操る戦艦というアプローチが面白かったです。
      name:
      email:
      url:
      comments: