無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新幹線変形ロボ シンカリオン感想@第7話


最近アニメを見る時間が取れていないTMZ2です。
ゲームが忙しいのは幸せですが時間をどうとるかが難しいですわ。

 


そんな今日は新幹線変形ロボ シンカリオンの感想をば。
 


3人がチームになる第7話。
面白すぎてびっくりしたくらい素晴らしい話でした。

 


開幕は即戦闘。
動きの魅せ方も素晴らしいのですが、何より敵のギミックが凝っているのがGOODでした。
一目で分かるモチーフからのこう来たか!という変形ギミックと武装の数々は見応えがありました。

 


何とか撃破したもののチームワークが弱点ということが浮き彫りに。
個性が強いというのも大変ですな。

 


それが解決しないうちにまたしても同じ敵が今度は三体で登場。
1話のうちに2回も戦闘あるとは有り難い限りやで。

 

相変わらずチームワークバラバラですがハヤトに感化されての連携開始。
キメはグランクロスで3体キメという素晴らしさでした。
ちょっと展開が急だった感もありますが、ここまで魅せてくれたのはスタンディングオベーションものですわ。

 


来週はついに玩具ギミックであるリンク合体がお披露目。
アニメではどういう扱いになるのか楽しみです。

 


また、本日は月の第3週なのでドライブヘッドも更新されました。
【トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察2018】2話『新戦力!ドライブヘッド02(ゼロツー) MK掘淵沺璽スリー)を開発せよ!!』

 

バックドラフトの振り返りがメインですが、ロボの断面図が見れたりとメカフェチにはたまらないカットもあるので是非チェックを!
装備案もワクワクするものが多いですし、完成が楽しみですわ。

 


ではでは今日はこの辺で
^^ノシ

0
    | TMZ2 | ロボットアニメ雑記 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: