無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ロストヒーローズ2参戦作品別感想@機動戦士ガンダム00

金曜の晩酌中のTMZ2です。
働いた後のBEERは実に美味しい。

そんな今日はロスヒー2の参戦作品別感想をば。
第6回目は「機動戦士ガンダム00」(以下ダブルオー)です。
(ストーリーのネタバレがありますのでご注意ください)

劇場版でのコンパチ参戦は初めてとなるダブルオー。
TV版での参戦から心機一転となりました。


参戦は一番遅くウィズダム・キューブの終盤から。
ダブルオーライザーの状態では戦闘に参加できずクアンタに進化してからの参戦となりました。
原作再現は結構多かったですが、もともとが短いため駆け抜けた感があります。
ガデラーザこそ出てくるものの、ソレスタルビーイングの他のガンダムは未参加な為作品としての出番はそんなに多くなかったかなと。


参戦が遅いことも戦闘能力は折り紙付でした。
高いEN攻撃力から放たれるスキルの攻撃力は非常に頼れる性能となっているため、加入後はアタッカーとして大活躍ができました。
攻撃力をさらに高めるトランザムなどの補助スキルもありますし、更には強力なクロスオーバースキルもあるため最後まで頼れる火力役だったかと。


お次はスパロボでの活躍が控えているダブルオー。
時獄篇では顔見せにとどまりましたが、天獄篇ではELSも出てきますしどういう活躍を見せてくれるか楽しみですわ。


ではでは今日はこの辺で!
^^ノシ
0
    | TMZ2 | コンパチヒーローズ | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: