無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    スパロボL感想@作品別編「機動戦士ガンダムSEED&DESTINY」



    今週末はゆっくりできそうなTMZ2です。
    仮面ライダー見に行ったり、ライディーンで遊んだりと有意義に過ごしたいと思います。


    今日もスパロボLの参戦作品別の感想を書いきます。
    5回目の今日は「機動戦士ガンダムSEED&DESTINY」です。

    ネタバレ入ります。プレイ中の方はご注意を。

     



    全体的にキャラが浄化されていた今回のSEED勢。
    原作に合ったギスギス感がバッサリと取り払われて、対立がほとんど無く物語が進行していきました。

    特に、ステラが確定で死なないこと=シンとキラの対立がほぼなしなのが大きかったのでは、と思います。
    ってか、キラが殺さないどころか、救助に協力していますしね。
    ディアッカのナイスアシスト(インタミッションでのキラに関する会話会話)もポイントでしたね。

    ほぼ議長が味方であったので、敵のメインはロゴスの方々。
    ザムザザー、ズルズゲー、デストロイの量産はかなり相手にするのが面倒でした…。
    そして、唇の色のせいでオカマにしか見えないジブリール…。
    ただ、前作不評だったデスティニーのいトラウマアタックをGOODな演出で喰らってくれたのは高評価です。
    やはり演出は見せ方次第ですなぁ〜。


    戦闘面では、スパロボLのLはレジェンドのL!と言わんばかりの超性能MAP兵器を持つレジェンドが光り輝いていました。
    中盤に入って離脱は1話のみ(一応再加入は条件付きですが)と参戦機関も優秀なので、今回の撃墜王最有力候補です。
    (地上だと撃てないので、サポート機で地形適応をフォローしましょう)

    前作猛威を奮ったストフリは、性能据え置きですが参戦は遅くなったのでバランスは取れているかも?
    分身持ちで、コンボ武器が強力な運命も中々、システム的に恵まれている感があります。
    そして相対的に悲しみを背負うインジャと…

    SEED技能は全開よりも流石にパワーダウンしていますが、まだまだ強力。
    それよりもコーディネーター技能が無くなったことの方が大きいかと。


    そろそろスパロボ参戦歴も中堅に位置し、改変が目立ってきた種運命。
    今回のようなギスギスがないのは個人的にかなり嬉しいので、今後もこの路線でお願いしたいところで。


    ではでは今日はこの辺で
    ^^ノシ

    0
      | TMZ2 | スパロボL感想 | comments(3) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        2010/12/16 7:27 AM posted by: ランサー
        運命さんの切り込み隊長っぷりはシングルを安心して任せられます

        話としては、ギスギスとした感じがしないのがらしくないのは皮肉なモンですね〜

        色々と改変をしているのはわかります、しかし、正直いって種は飽きました…
        2010/12/16 4:38 PM posted by: QTKL
        もうこっちが原作でいいよとか散々言われまくってますから、次回参戦はACERみたいに原作終了後のほうが波風立たずに一番いいかもしれませんね。
        そんなことより劇場版…
        2010/12/17 2:03 AM posted by: TMZ2
        >>ランサーさん

        運命は、貴重なシングルを任せられる機体でしたね。

        種はかなり連続で参戦してますからね〜。
        そろそろUC勢に戻して欲しいところです。

        >>QTKLさん

        2次創作作品と原作を比べるのはあまり好きではないので、それならば原作終了後参戦の方が嬉しいです。

        劇場版は…周年の記念にやるかも?ですかね。
        name:
        email:
        url:
        comments: